カメラレンタル
メインメニュー
サイトマップ
補償制度

(1)当店で商品をレンタルする場合に、落下・水没・火災 万一の不祥事に備えて安価に加入できる補償制度をご案内しております。

①補償加入料金
本体レンタル料の20%

②最大補償額  最大で商品代金の全額(当店仕入価格)まで修理代金を補償
※例:商品代金(当店仕入価格)が100,000円の場合は最大で100,000円まで補償。

③お客様負担金 定額負担金5,000円
※ この補償制度は、個人・法人問わず国内のみの適用となります。
※ 個人のお客様で海外旅行を目的でレンタルされる場合は、賠償責任補償を付帯された海外旅行保険にお申し込みされることをお勧めいたします。

但し、海外旅行保険を加入されても法人・個人事業主・個人の方で、業務遂行のために使用される場合は、海外旅行保険の約款上、補償対象外となります。

(2)対象となる事項

■落下、水没、火災
※ 対象となる事項により故障等したレンタル商品は必ず当店に返却をしていただきます。万一返却していただけない場合は、補償制度の対象になりませんのでご了承ください。
紛失、置き忘れ及び盗難は補償制度の対象になりません。

【ご注意】 補償制度に加入されない場合

補償制度に加入されない場合は、以下の費用を全額ご負担いただくこととなります。
 
1.修理代金(部品等を含む)  
2.修理工場への配送費(往復) 
3.修理期間中の営業補てん金(修理完了までに要した日数をレンタル期間として換算したレンタル料と同額)  
4.その他修理にかかる必要経費
※ 補償制度は商品本体を対象とします。記録メディア、アクセサリー類については、補償制度の対象になりません。

また、オプションや大型機材など補償制度の対象外となるレンタル商品もありますのでご了承ください。
※ レンタル商品が返却されない場合は、いかなる場合でも補償制度の対象になりませんのでご注意ください。

1. 現物が返却されなかった場合、レンタルスクエアの仕入れ価格
2. 付属品・記録メディアなどの場合、破損具合により判断


人気画像(画像付)
新着リンク
ランダム・リンク
Powered by 株式会社レンタルスクエア © 2001-2011 株式会社レンタルスクエア